前へ
次へ

前撮りをするまでに知っておきたい事

結婚式の前撮りなどを検討しているなら、知っておくと役立つ事があります。
まず、小物を用意しすぎない事です。
いろんな小物を用意しすぎることでポーズが困ってしまうだけでなく、自然体での写真を残すことが出来る様にする事です。
また、小物を用意する際でも、色とびをしないものを持ち込み、または選ぶ事です。
それによって自然の良いものを写真に残すことが出来ます。
また、撮影指示をできるだけ絞込みをしておく事です。
絶対にとってもらいたいポーズだけを伝える事で撮影者もとても楽です。
また、前撮りをする際には、花嫁さんだけでなく、旦那さんになられる方にも、自分が撮影をしたいポーズ、それから表情などを伝えておくことでお互いが楽しみながら撮影をしてもらう事が出来ます。
また、それだけでなく、とってもらいたくないシーンなどは事前に打ち合わせをしておく事です。
撮影の当日に伝えるよりも、事前の打ち合わせで伝えておくことでスムーズな撮影をする事が出来ます。

Page Top